腹筋ワンダーコア2の使い方は?セッティングや負荷調整など!

 

ワンダーコア2

腹筋ワンダーコア2の使い方について、
セッティングや負荷調節の方法を解説していきます。

 

セッティングなどについては正直凄く簡単なので、
使い方が難しいんぢゃないの?という心配は一切ありません^^

 

負荷調節の方法について

 

 

ワンダーコア2の固定

 

まず負荷調節を行う前に背もたれを固定します。

 

これは指を挟んだりしないようにする為に、
重要な事なので横着せずに必ず行いましょう。

 

やり方は簡単でロックピンが付いているので、
3番の穴で背もたれをロックすれば用意は終わりです。

 

ワンダーコア2の負荷調節

 

ワンダーコア2の本体の下側に、
負荷調節のスプリングの取り付け部分があります。

 

引っ掛ける部分があるが画像を見ると分かるかと思います。

 

ワンダーコア2のスプリング

 

ワンダーコア2には2本のスプリングが付いていて、
2本とも付けると一番負荷が弱い状態で使用が出来ます。

 

強度を上げていきたい場合には、
スプリングを1本にしたり、なしにすると良いですね^^

 

最初は2本で始める方が良いと思います。

 

ワンダーコア2のスプリング取り付け完成

 

スプリングを実際にワンダーコア2に取り付けたのがコチラ!

 

引っ掛ける部分の出っ張りにスプリングを、
引っ掛けるだけなので簡単に調節する事が出来ますね^^

 

簡単でしょ?^^

 

 

ローイングバンドのセット方法について

 

ワンダーコア2のローイングバンドの使い方

 

ワンダーコア2を組み立てた最初の状態で、
ローイングバンドは既に使用できる状態になっています^^

 

ただ角度を調節したい場合にはロックピンを調節します。

 

ワンダーコア2のローイングバンド設置

 

画像部分のロックピンを外すと、
ローイングバンドを上下に移動させられます。

 

なのでローイングバンドを上に持ち上げて、
その状態でロックピンを再びもとに戻して固定します。

 

ワンダーコア2のローイングバンド

 

ロックするとローイングバンドが上にある状態で、
上半身のエクササイズをする事が可能になりますよ^^

 

 

以上がセッティング方法と負荷調節の解説になります。

 

いかがでしたでしょうか?
思っているよりも簡単に使えるので安心してください^^

 

 

この記事を読まれている方に人気の記事はコチラ

 

ワンダーコア2を最安値で購入する前に知るべき重要事項!

ワンダーコア2を体験した効果を口コミ情報と比較!実際にどうだ?